お問い合わせはこちらまで

お電話

03-5315-1181

メールお問合せ

24時間メールお問合せ

リハビリテーション科

診療コンセプト

当院では、主に整形外科疾患の患者さまを対象に運動器リハビリを実施しております。スタッフは理学療法士13名、柔道整復師3名で構成され、専門性の高いサービスを提供できるように勉強会・ケーススタディ・ケースカンファレンスを行い、日々研鑽しております。

特徴としては理学療法士による運動療法に加え、マッサージやコンディショニングを目的とした柔道整復師による消炎鎮痛等があります。急性期から維持期の様々な症状の患者さま一人一人に合わせた治療プログラムをご提案いたします。

また、介護保険によるサービスの通所リハビリ・訪問リハビリ、自費サービスの体操教室も実施しております。

当院のリハビリテーション治療

運動療法

運動療法

運動療法では、必要な関節可動域の維持・改善、筋力増強、セルフケアの指導を行い、症状や状態に合わせて運動の量と方法を決めて行います。

特に「日常生活で痛みがある」「最近歩くのが不安(ふらつく)」「スポーツや事故によって痛めてしまった」などの訴えのある方を中心に、子供から高齢者まで幅広くリハビリを実施しています。

また運動器リハビリⅠとは別に、消炎鎮痛を目的に10分間で行うショートリハビリ(柔道整復師が担当)も実施しています。

訪問リハビリ

訪問リハビリ

理学療法士が、通院が困難な方や、生活に不自由な方のご自宅に訪問して、医師による指示をもとに、生活に即したリハビリテーションを行うサービスです。
住み慣れたお家での身体機能の維持と向上を図りつつ、生活しやすい環境づくりのご提案し、安全でより快適な生活がおくれるようにサポートします。

詳細はこちら

PAGE TOP